W 「vin & vino, wines of the world, with you!」

Restaurant Manne × W 「アルザス会」

日曜日の夕方早め、北のリエッシュ、南のオシェールのワインをいろいろ飲みながら、
レストラン マナ 木邨さんのお料理をお腹をすかせて待つ。。。
一人一皿の盛り合わせ料理の後は、大皿料理を取り分けて。
パン好き女子(&男子)の皆様、パンの持ち込みは大歓迎です。
(みなさんのチームワークで楽しみましょう!!)
とゆう内容の会をしたいと思います。

日時:2月19日(日)16ー20時 
会場:下北沢 Restaurant Manne
http://restaurant-manne.jimdo.com/道のご案内-guide-map/
会費:7000円(当日入店時に現金精算をお願いします。)

アルザス料理&ワイン(リエッシュ、オシェール)
半立食、募集人数20名ほど。
(募集人数に達しましたので、締め切りとさせていただきます。2/14日加筆)

ワインは、いろいろ12種類ほど(発泡、白、赤、甘口)
お料理は、
一人一皿ずつ
・玉ねぎのタルト
・ブーダンノワールのテリーヌ
・フォアグラのテリーヌ パンデピスにのせて
・アンディーブとクルミのサラダ
の盛り合わせ

大皿
・レンズ豆のサラダ
・タルトフランベ
・ニシンの酢漬け
・エスカルゴのクリーム煮
・スパッツリー
・シュークルート
・マンステール
・フロマージュブランと果物のコンフィチュール
の予定です。
どうぞお楽しみに。

スパッツリーってなんだか気になりますよね?
木邨シェフに聞いたところ、
「スパッツリーですが、SPATZLE (スペツル)とも呼び、アルザス風のもちもちしたすいとんのようなパスタです。あちらではきのこといためたり、煮込みなどの付け合せに使います。今回はエスカルゴのクリーム煮に合わせて召し上がっていただきます。」とのこと。
a0157027_1753384.jpg

メニューを見てヨダレがでてきたところで、写真も届いてしまいました。
夕方のこの時間帯にアップしようとしたのも失敗!
もちもち系は大好物です。あっという間にお腹がすいてきました。。。

当日は、リエッシュのジャン=ピエールからもらった各畑の石も持ってゆこうと思います。

では、みなさん、ご予約お待ちしております!
[PR]
by w-inc | 2012-01-14 18:09 | イベントなど
<< アルザス会 ワインリスト Season's Gr... >>